パーソナルトレーニング

24/7ワークアウトのおすすめポイント ライザップとの比較 徹底解説!

更新日:

24/7ワークアウトは全国に45店舗あるパーソナルトレーニングジムで、業界最大手のライザップに次ぐ規模となっています。

ライザップと比べると料金が10万円以上も安いのですが、厳選されたトレーナーから受けることのできるトレーニングはとても質の高いものになります。きちんと食事をとって痩せるように指導するので、24/7ワークアウトでのダイエット終了後はリバウンドすることはまずないでしょう。

また無料レンタルなどトレーニングに付随するサービスも充分で、コストパフォーマンスが抜群のパーソナルトレーニングジムになっています。

参考24/7ワークアウト公式サイト

24/7ワークアウトのおすすめポイント

24/7ワークアウトのおすすめポイントを解説していきます。パーソナルトレーニング最大手のライザップとの比較もしていきますので、ジム選びに悩んでいる方は参考にしてください。

料金が安い

24/7ワークアウトの1番のポイントは、なんといっても料金の安さでしょう。

下の表はライザップ、24/7ワークアウトどちらも2ヶ月間で16回のトレーニングを行う基本コースの料金です。

ライザップ
入会金 2ヶ月料金 合計
50,000円 298,000円 348,000円
24/7ワークアウト
入会金 2ヶ月料金 合計
38,000円 196,000円 234,000円

料金の差は114,000円とかなり大きいですね。ライザップは24/7ワークアウトの約1.5倍の金額設定になっています。

ライザップのCMを見てパーソナルトレーニングに興味を持ち、自分も肉体改造したい!と思った方はとても多いのではないでしょうか。しかしほとんどの人が申込に躊躇してしまうのは金額の高さでしょう。

この24/7ワークアウトの料金を見て、ジム選びの決定打にしている人も多くいます。

厳しい研修と試験でトレーナーの質を確保

パーソナルトレーニングではトレーナーの質がとても大事になります。自宅には置けない本格的な器具で普段はできないトレーニングを行うのに、適当な指導をされたら効果も半減してしまいます。またトレーニングや食事についての質問にも、しっかりと答えてくれる知識を身に着けたトレーナーにお願いしたいものです。

全国展開しているようなプライベートジムでは、トレーナーの数を確保することが優先で質が伴ってないところもあります。

24/7ワークアウトのトレーナー採用率は2.46%です。誰でも簡単にトレーナーになれるわけではなく、かなり厳しい人選を行っています。

採用されたとしても、すぐに現場に出れるわけではありません。研修施設でトレーナーとして必要になる知識をしっかりと身につけます。研修期間をすぎれば自動的にトレーナーになるのではなく、厳しい審査基準をクリアするために何度でも試験を受けなければなりません。

また研修ではお客様とのコミュニケーションについて細かく指導されます。トレーニングやダイエットの知識が豊富でも、基本的な接客もできないトレーナーと一緒にトレーニングは誰だってしたくありません。

24/7ワークアウトはコミュニケーション能力についても厳しく指導されるので、基本的なマナーができてない、意思疎通がうまくできないといった質の悪いトレーナーに当たる心配はないでしょう。

無料カウンセリングで不安解消

24/7ワークアウトでは、トレーニングを行う前に無料カウンセリングを行います。ここで自身の目標を伝えたり、疑問に思っていることを質問します。

トレーニングの進行の仕方や、食事指導に関して細かく説明をしてくれるので入会後のイメージが湧きやすいでしょう。

説明を聞いてもしこのジムは自分には合っていないなと思ったら、別のジムを探せばいいと思います。拍子抜けするぐらい勧誘はしてきません。

ダイエット終了後も体型を維持するための食事指導

24/7ワークアウトでは極端な食事制限などはおこないません。

ジムに通っている2ヶ月間は、無理な食事制限も我慢できるかもしれません。しかし偏った食事制限で痩せても、元の食事にもどした時にリバウンドしてしまいます。キチンと1日3食の食事をした上で痩せなければ意味がないのです。普段、朝食を抜いて1日2食の人は多いと思いますが、そのような人には食事回数を増やし1日3食にするように指導されます。

24/7ワークアウトでの食事指導を受けることにより、食事内容を考えればしっかり3食の食事をしても痩せる事ができるのがわかります。食事をしっかりとった上で痩せた体はリバウンドしにくいでしょう。

ウェアやドリンク、必要なものはすべて無料

トレーニングに必要なものは、すべて無料レンタルすることができます。通勤時にトレーニングウェアが入ったバッグを持ち歩くのは面倒です。手ぶらでジムに通えるのは本当に楽ですし、忘れ物の心配をする必要がないのも嬉しいですね。

もちろんトレーニング後はアメニティーの充実したシャワー室で、すっきりと汗を流す事ができます。

無料のサービス

  • トレーニング用Tシャツ
  • 短パン
  • ソックス
  • シューズ
  • タオル
  • プロテイン
  • オリジナルウォーター
  • バスルーム、バスタオル、アメニティの使用

完全個室で行うトレーニング

トレーニングルームは完全個室になっています。他の人を気にせず限界までトレーニングに没頭する事ができます。

営業時間が長い

24/7ワークアウトは7:00から24:00まで営業しています。出勤前にトレーニングしたい人も、仕事帰りにトレーニングしたい人も予約を取りやすいでしょう。

全額返金保証

高い料金を払って痩せなかったらどうしようと心配な人もいるかと思います。

24/7ワークアウトでは全額返金保証がありますので、万が一、1ヶ月で体重が落ちなかった場合は全額返金してくれます。

ただトレーニングをしっかり行い、指導通りの食事を守っていれば痩せないという事はまずないので安心してください。

ライザップと24/7ワークアウトの違い

ライザップと24/7ワークアウトを比較して、どちらのジムにしようかと考えている人は多いと思います。

完全個室のトレーニングルームでマンツーマンのパーソナルトレーニングを行いながら、食事管理を行いつつ2ヶ月間のダイエットを行う、というおおまかな点は同じなのですが異なった点もありますので比較する際の参考にしてください。

トレーニング料金の違い

先程も触れた通り、ライザップとの最大の違いは料金になっています。

2ヶ月間、16回のトレーニング料金がライザップは348,000円、24/7ワークアウトは234,000円ですので114,000円も24/7ワークアウトの方が安くなっています。

トレーニング時間は24/7ワークアウトの方が長い

基本コースのトレーニング時間がライザップでは50分、24/7ワークアウトでは75分、となっています。

これだけ見ると24/7ワークアウトは25分もトレーニング時間が長い、と思ってしまいますが24/7ワークアウトは75分に約15分の着替えとシャワー時間を含んでいるのでトレーニング時間は約60分です。

ですので24/7ワークアウトはライザップより、トレーニング時間が約10分長いということになります。

食事管理の違い

料金に次ぐ大きな違いとしては、食事管理の方法が違うという点でしょう。

ライザップではどんな食事をとったかをすべてトレーナーに報告する、という徹底的な食事管理の方法をとっています。食事のたびに写真を撮ってトレーナーに送る必要があるので結構大変です。

24/7ワークアウトでは食事を写真に撮ってトレーナーに送る必要はありません。どんなものを食べればいいかという食事指導はあるのですが、食事管理は基本的に自身で行うという方針になっています。もちろん食事についての疑問点があれば、トレーナーがアドバイスをくれるのでほったらかしというわけではありません。

24/7ワークアウトではジムでのダイエットが終了した後でも、リバウンドをしないように自分で食事をコントロールすることを覚えてほしい、とのことからガチガチの食事管理は行っていないのです。

この食事管理については好みが別れるところかもしれません。

ついつい食べすぎてしまうから毎回の食事を報告するほうがいい、という人もいれば、毎回毎回食事を報告するのは面倒だしストレスになる、という人もいるでしょう。

24/7ワークアウトはカウンセラーもトレーナーが行う

ライザップではカウンセリングのみを行う専門のカウンセラーがいますので、無料カウンセリング時はカウンセラーと話すことになります。

一方24/7ワークアウトでは、無料カウンセリングをトレーナーが行います。

このトレーナーが無料カウンセリングを行うというのは、24/7ワークアウトの良いポイントだと感じます。無料カウンセリングを担当してくれたトレーナーが、入会後のトレーニングも担当してくれるので自分との相性がわかりやすいのです。

入会後にトレーナーを変更する事も可能なのですが、できればトレーナーの変更などはしたくないものです。無料カウンセリング時にトレーナーとの相性を判断しておきましょう。

ジムの内装

内装を比べるとやはり金額の高いライザップの方が豪華です。ただしライザップに行った後に24/7ワークアウトに行くと違いがわかるだけで、24/7ワークアウトも充分に綺麗です。

トレーニングには関係のない部分ですので、あまり気にすることはないでしょう。

24/7ワークアウトの注意点

料金が安いのに質の高いトレーニングを受ける事ができるとの評判で、24/7ワークアウトの店舗は増え続けています。(2017年9月時点で全国に45店舗)

しかし需要に供給が追いついておらず一部の店舗では入会するために1ヶ月待ち、などというところもあります。希望の店舗ではすぐに入会できないといった事があるのは、知っておいた方がいいかもしれません。

24/7ワークアウトのまとめ

  • 最大手のライザップに比べて10万円以上安い
  • ウェアの無料レンタル、個室でのパーソナルトレーニングなど基本的なサービスはすべて揃っている
  • 全国展開しているので通いやすい
  • 無料カウンセリング時にトレーナーとの相性がわかりやすい
  • 食事報告を毎回しなくてよい
  • 店舗によっては入会待ちのところもある

まとめるとこんなところでしょうか。これだけのサービスでこの料金はとてもコストパフォーマンスがいいでしょう。

近くに24/7ワークアウトがある方は、一度無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

-パーソナルトレーニング
-, , ,

Copyright© メンズ美容.com , 2019 All Rights Reserved.